phone iconHospital Hotline Call : +855 (0)23 991 000 / +855 (0)12 991 000

All posts by rph admin

Should I go on the PSA screening test?

I have been practiced in Urology office so far. A simply consulting from the other departments is about-the references of PSA value from the screening test. This kind of problem made the patients suffered a lot, especially psychological harm and I spent a bunch times to explain them for what is the big deal? Let me update you guys on PSA screening program.

If we questioned that “what kind of cancer screening test is the most concern in the world?” The answer is “Cervical cancer screening program” but what about prostate cancer? The answer is “not necessarily” I will tell you why.

In 2018, there was a very famous literature from USA studying on the PSA screening test recommendation and they concluded that not everyone should go on this screening test, if you do it, a little benefit for screening in age group 55 – 69 years old. Surprise? Let me tell you for the whole deals.

PSA is an abbreviated from “Prostate Specific Antigen” which is enzyme that specifically produced in the prostate. This enzyme’s function is to liquefy semen from Gel-like into liquid after ejaculation. PSA is riched in the prostate tissue and low in concentration in the blood stream so that is mean any events that make prostate tissue breakdown, this enzyme enter the serum and was detected by the PSA blood test. The conditions for example, benign prostatic hyperplasia, prostatic infection and some minor manipulation can be raised this value which is called “False-positive” test.

Let’s get back to the famous US paper, the purpose of prostate cancer screening is trying to figure out the high-risk localized cancer that can be successfully treated. Why we don’t care about low-risk cancer? The answer is very simple, literally, you will die from the other causes before this cancer harm you. Mostly, the prostate cancer has no symptoms and the autopsy studied shown up to 33% of men who died from the other causes have been found prostate cancer. If we pay attention with the high-risk cancer, it’s only around 1 from 1,000 screening men will get benefit from the screening test and has no benefit when screening in men who are 70 years old up.

Tons of harmful unnecessary PSA screening test had starting with when patients got false-positive PSA result. First of all is a psychological disturbance, next they may suffer from the complication of prostate biopsy such as a painful, a bloody urination, a bloody ejaculation and infection and it is not including complication from other prostate removal operation like erectile dysfunction and urinary incontinent.

So what should we do? If you are male and in the age group of 55 – 69 years old, you better discuss with your primary doctor and make a decision together in advance. It is your choice! If you got a problem or you have a question, please come to see me at my office.

我应该做PSA(前列腺特异抗原)筛查吗?

我在泌尿科已有很多年的工作经验, 来自其他部门的常见咨讯是关于筛查测试中的PSA参考值。这种问题使患者受到很多痛苦,尤其是心理伤害。我花了很多时间向他们解释关于这个问题 “我们必要做前列腺特异抗原检查吗?。 由此我向大家介绍一下上述的问题如下。

如果我们质疑“世界上最关注哪一种癌症筛查测试?” 答案是“宫颈癌筛查”,那么前列腺癌呢? 答案是“不重要的”下面我会告诉您为什么。

2018年,美国非常有名的文献对PSA筛查测试,而建议进行了研究,他们获得结论提示,并不是每个人都应该进行PSA筛查测试。如果您做PSA筛查的活,就于55-69岁年龄组筛查是有点好处的。 惊讶吗? 让我告诉您全部的关键问题。

PSA是“前列腺特异抗原”的缩写,它是一种在前列腺中特异性产生的酶。 这种酶的作用是在射精后将精液从凝胶状液化为液体的。 PSA富含在前列腺组织和低浓度的血液中。因此,意味着任何事请使前列腺组织分解的,该酶进入血清,并被检测到,通过PSA血液检查。 例如,良性前列腺增生症,前列腺感染和一些轻微操作等情况均可提高该值,称为“假阳性”测试。

那么,我们回到美国著名的报纸,前列腺癌筛查的目的就是试图弄清楚癌症高风险,并可以治疗成功的。 为什么我们不在乎低风险的癌症? 答案很简单,从字面上看,在这种癌症伤害您之前,您将死于其他原因。 大多数情况下,前列腺癌没有任何症状,经过尸检研究出现,33%因其他原因死亡的男性被发现患有前列腺癌。 如果我们关注高危癌症,那么在1,000名筛查男人性中只有1名会从筛查测试中受益,而对70岁以上的男性筛查则没有任何益处。

大量有害的不必要PSA筛查测试始于患者获得假阳性PSA结果时。 首先是心理障碍,接下来他们可能会遭受前列腺穿刺活检的并发症,例如疼痛,血尿,射血和感染,并且还不包括其他前列腺切除手术,如勃起功能障碍和尿失禁的并发症。

那我们该怎么办呢? 如果您是在55-69岁年龄组之间的男性,您最好与您的主治医生讨论并事先共同做出决定。 这是您的选择! 如果您有任何问题或疑问,请来曼谷皇家医院找我。

 

PSA(前立腺がん)スクリーニングテストを行うべきでしょうか?

私はこれまで泌尿器科で診療経験を積んできました。 他の診療部門からは、PSAスクリーニングテストのPSA値について診断の依頼があります。 そして何が診断、治療のために大事なのかを説明するためにたくさんの時間を費やしました。このPSA値の問題により、患者は多くの苦痛を受けました。その中にはとりわけ心理的な害もあります。 以下、PSAスクリーニングプログラムについてお話しします。

「どのようながん検診が世界で最も重要視されているのか?」と質問がある場合、答えは「子宮頸がん検診プログラム」です。では、「前立腺がんはどうですか?」 と尋ねられれば、答えは「必ずしも必要ではない」です。次にその理由を説明します。

2018年に、アメリカで、PSAスクリーニングテストについて、非常に著名な研究論文がありました。彼らは、すべての対象者について、このスクリーニングテストに参加する必要はない、と結論付けました。もし実施するなら、55歳から69歳のグループに多少のメリットがあるという結果でした。 驚きますか? では、その全体の概要について お話ししましょう。

PSAは、前立腺で特異的に産生される酵素である「Prostate Specific Antigen」の略語です。この酵素の機能は、射精後に精液をゲル状から液体に液化することです。 PSAは前立腺組織に多く存在し、血液中では濃度が低いため、このPSA酵素が血清中に入り、血液検査で検出されることは、前立腺組織が損傷されている状況を意味します。たとえば、良性前立腺過形成、前立腺の感染、および若干の軽微な触診などの条件は、「偽陽性」と呼ばれる程度に、この検査値を上昇させます。

有名な米国の論文に話を戻しましょう。前立腺がんスクリーニングの目的は、適切に治療が成功する、ハイリスクの限局性がんを見つけ出すことです。では、低リスクのがんを気にしないのはなぜでしょうか?答えは非常に簡単です。このがんがあなたを死に至らしめる前に、あなたは他の原因で亡くなる可能性が高いからです。ほとんどの場合、前立腺がんには症状がなく、調査した死後の解剖検査では、他の原因で死亡した男性の最大33%から前立腺がんを発見されています。リスクの高いがんを見つけるための検査として着目するならば、スクリーニング検査の恩恵を受けるのは1,000人のスクリーニング中の男性の約1人に過ぎず、70歳以上の男性をスクリーニングする場合については、(他の原因で死亡した患者の33%から前立腺がんが発見されることから)メリットはないのです。

PSAスクリーニングテストが有害で不必要であると判断される状況は、PSAの結果が偽陽性と出た際に始まります。次の精密検査に進む際には、まず第一に心理的障害があり、次に前立腺生検(細胞を切除する精密検査)を実施した場合の合併症としては、痛み、血尿、血性の射精、感染などに苦しむ可能性があります。さらに、前立腺除去手術を実施した場合の合併症においては、勃起不全や尿失禁などを引き起こします。

だから何をすべきでしょうか?あなたが男性で、55〜69歳の年齢層である場合は、主治医と話し合い、事前に一緒に検査や治療の決断を下すことをお勧めします。
あなたが選択できます。検査結果に問題が生じた場合や質問や相談がある場合は、どうぞ私のオフィスに来てください。

 

Dr. Soarawee Weerasopone

Minimally invasive Urologist / 微创泌尿科医生 / 低侵襲性医療 泌尿器科専門医

Royal Phnom Penh Hospital / 曼谷皇家医院

Read More

Trauma Brain Injury (TBI)

Head injury mean complex mechanical loading to the head and/or the body that causes the injuries to the scalp, skull, brain and cranial nerve. As a result, it causes patient’s brain’s function disorder which may affect to physical disability, consciousness, thinking process, mental and emotional changes as well as behavior

How to Avoid Traffic Accidents

1. Keep your eyes on the road
2. Never use your cell phone
3. Don’t change CD’s, radio tuner
4. Never, ever drink or sleepy and drive
5. Avoid construction areas
6. Follow speed limits
7. Follow the rules of the road
8. Ignore aggressive drivers

Diseases that causes your risk of falling down

1. Visual Impairments
2. Neuropathy
3. Cardiovascular Disease
4. Dementia and Alzheimer’s Disease
5. Parkinson’s Disease

How to Avoid Accidents from falling stairs

1. Ensure that all stairwells conform to safety standards
2. Keep stairways clear to prevent accidents
3. Mark the edge of the steps a different color so as to avoid stairway accidents
4. Install handrails on both side of the stairway
5. Post notices on oddly designed stairwells
6. Make sure that the stairway is well lit during the day and the night
7. Inspect the stairway regularly and make sure that it is maintained
8. On rainy days, make sure that the stairwells are dried off
9. Make it a house rule to hold the handrail when using the stairs and make it natural to remind those who do who forget
10. Short step. A short step does not provide adequate support for the ball of the foot for safe forward-facing descent
11. Irregular step. An irregular step is longer and shorter than the other steps in a flight
12. Surprise step. A surprise step is not clearly visible or expected.
It could be at the bottom of a flight or a single unexpected step

Read More

Do oysters improve libido?

Have you guys ever experienced when someone orders oysters, and friends joke saying, “Do you have plans with your wife or your girlfriend tonight?” I have heard that sentence so many times. So I wonder, do oysters have scientifically proven effects on libido?

So I searched through literature. I could not find any scientific evidence about oysters improving libido. But, if we talked about animal products that might increase libido, there are mentions in Eastern medicine wisdom. From the belief of “We consume the power from what we eat.” So if we want to improve our penis, we eat a mammal’s penis.

Unfortunately, there is still no scientific evidence to support these ideas.
There is one well written study from New Zealand about whether Deer velvet shows any positive effect on erections or in male or female sexual function? The answer, there are still no significant answers. If we take a closer look at the nutritional facts on oysters. Oysters are rich in Vitamin B12, Zinc, Selenium, Vitamin D and Iron.

100 grams of oysters (6 medium size) contain:

  • Vitamin B12 : 324% of the daily recommend amount
    • Essential for nervous system maintenance
  • Zinc : 605% of the daily recommend amount
    • Essential in immune system health
  • Selenium : 91% of daily recommend amount
    • Antioxidant
  • Vitamin D : 80% of daily recommend amount
    • Essential in immune system health
  • Iron : 37% of daily recommend amount
    • Essential in hemoglobin production

However, oysters are loaded with fat, cholesterol and sodium, so be careful with that.

From my opinion, I think oysters are just one kind of nutrient-rich food whose appearance is like female genitalia, juicy with a fresh scent. So it possibly make us think about that kind of activity, what do you think?

Dr. Soarawee Weerasopone
Andrologist
Royal Phnom Penh Hospital

 

蚝能加强性欲吗?

我们男生有没有经验过,当有任何人订了蚝以后 ,而你们的朋友已提说到“你们今晚有没有跟您对象约炮吗?”听说过很多次了,蚝会加强性欲,所以我想知道,蚝是否能加强性欲,它的作用有科学证据吗?

所以我已搜索了文献。我搜不到任何关于蚝能提高性欲的科学证据。但是,如果我们谈谈到动物产品,它会增加性欲的作用,这个观点有提到在东方医学智慧。“我们从吃的东西获得能量”从这个想念上我们相信如果想改善我们的阴茎,我们就吃哺乳动物的阴茎。遗憾的是,仍然没有科学证据支持这些观点。新西兰有一项研究写得很有意思,关于鹿茸对勃起、男性、女性性功能是否有积极作用?答案是,仍然没有正确的答案。如果我们仔细看看蚝的营养成分。蚝富含维生素B12、锌、硒、维生素D和铁。

蚝100克(6个中等大小)含:

  • 维生素B12:每日推荐量是324%(保养神经系统为主)
  • 锌:每日推荐量是605%(对免疫系统健康至关重要)
  • 硒:每日推荐量是91%(抗氧化剂)
  • 维生素D:每日推荐量是80%(对免疫系统健康至关重要)
  • 铁:每日推荐量是37%(对产生血红蛋白有重要作用)。

然而,蚝富含脂肪、胆固醇和钠,所以要小心。依我看,蚝只是一种营养丰富的食物,外形像女性生殖器,多水分,气味清新。所以这可能会让我们想到那种动作,你觉得呢?

 

牡蠣は、性欲を高めますか?

誰かが牡蠣を注文した時、「今夜は、奥さんや彼女と計画を立てていますか?」と友人たちが冗談を言っていた経験はありませんか?私はいままで、その問いかけを何度も聞いたことがあります。

牡蠣が性欲を高めることが、科学的に効果が証明されたことはあるのでしょうか?
そこで、文献を検索しました。 牡蠣が性欲を改善するという科学的証拠を見つけることができませんでした。しかし、性欲を高めるかもしれない動物性製品について、東洋医学の知見では、「我々は食物から、力を 吸収する」と言われており、ペニスの能力を改善したい場合は、哺乳類のペニスを食します。

しかし、残念ながら、これらの考えを支持する科学的証拠はまだありません。ニュージーランドに、ひとつ、よく記述された、鹿の角芽(ビロード)は勃起に有効なのか、もしくは、男性または女性の性的機能に影響を及ぼすのか?という、研究があります。解答としては、まだ明解な答はありません。つぎに、牡蠣の栄養成分を詳しく調べてみました。ビタミンB12、亜鉛、セレニウム、ビタミンD、鉄が豊富に含まれています。

牡蠣100グラム(中型6個)に含まれるもの:

1)ビタミンB12:1日の推奨量の324%(神経機能の維持に不可欠)

2)亜鉛:1日の推奨量の605%(健全な免疫システムの維持に不可欠)

3)セレニウム:1日の推奨量の91%(体内の酸化防止剤)

4)ビタミンD:1日の推奨量の80%(健全な免疫システムの維持に不可欠)

5)鉄:1日の推奨量の37%(血液成分のヘモグロビン生産に必須)

ただし、牡蠣には脂肪、コレステロール、ナトリウムも含まれている点は、注意が必要です。

私の考えでは、牡蠣は栄養豊富な食品の一種であり、その外観は女性の生殖器のようで、新鮮な香りがありジューシーです。そうして、奥さんや彼女との活動についてイメージさせられるかもしれませんが、あなたはどう思われますか?

Dr. Soarawee Weerasopone

低侵襲性医療 泌尿器科専門医
Royal Phnom Penh Hospital

Read More

4th Generation ESWL, Really better than the old generation one?

Now days, every modern surgeon aims to do every operation as non-invasively as possible. In the past, kidney stones had be done by open surgery, Luckily right now we have several methods to get rid of the stone without any wound or minimizing the wound. ESWL is one option for stone management we are going to talk about. The first ESWL machine was invented in Germany after World War 2. With the benefits of shockwave sound that can infiltrate into skin without any wound, it has been developed into the 4th generation machine which does not need to be done under anesthesia so the patient can save on unnecessary expenses in terms of the anaesthesiologist team, operative cost and hospital stay.

1st Generation ESWL machine is really big, being the size of around a big truck and the patient needed to be operated on under a full-filled water tank. Definitely, needed the anaesthesia within the water so everything was difficult and nearly impossible to do.

That’s why 2nd generation ESWL machine was invented to solve the problem of staying in a water tank for a long time. With this generation ESWL, the first ever-dry technique, the patient tended to be more comfortable during the procedure. But the cons still exist, for example, the machine was still big, the patient was still not comfortable and needed anesthesia due to the pain.

Commonly practiced all over the world right now,  the 3rd generation ESWL machine is a lot more compact, more comfortable for the patient – allowing them lie down on the bed during operation. However, anaesthesia is still needed due to some shockwave pulse possibly missing the target and causing kidney pain.

Royal Phnom Penh hospital is the first and currently only hospital in Cambodia that has installed this technology. Even in Thailand most ESWL machines are still the previous 3rd generation that need to do shockwave under anaesthesia.

From the original paper from Taiwan, 4th generation ESWL reach 98.5% compared with 3rd generation one at 82.6% shockwave hit rate. The less missed target, the less pain patient will be experience. The pain is minimal so there is no need for any anaesthesia or even pain killers. The 12 mm of stone disappeared at 80% stone free rate within 3 months following up as reported.

With 1 year of experience in this machine, our success rate is around 70% (in every size of kidney stone). Strong patient satisfaction with no serious complications so far. Anyway, there are alternative management for the kidney stone and every procedure has pros and cons. The distinctive pro for 4th generation ESWL is day-care management and it is the least invasive for stone management. Is it worth to try before doing any harmful operation? Any questions you can come to visit me at the Urology clinic.

Dr. Soarawee Weerasopone

Minimally invasive Urologist

Royal Phnom Penh hospital

 

 

第四代体外冲击波碎石(ESWL),是真的比上一代更好吗?

现今,每位现代外科医生都希望尽量能做无创伤口地进行每项手术。 以前, 肾结石是藉节由通过开放手术完成的,幸运的是,现在我们有几种方法可以除碎结石,而不会造成任何伤口或使伤口极为微小。 体外冲击波碎石 (ESWL) 是我们将要讨论的肾结石处理的第一种选项。 第二次世界大战后,德国发明了第一代碎石机(ESWL)。由于液电式冲击波技术,通过水下放电的方式, 利用火花塞和一个椭圆形反射器,将电能转换成机械能,具有高能量密度的冲击波。从技术上,比较简单方便地就能实现输出不同能量的单脉冲或输出同一特性的多脉冲的变换,但电极损耗较大,因此在发射几千次冲击波(仅数位病患手术)后必须进行更换电极组件。目前,已经发展到第四代碎石机器,手术前无需再打麻醉,可以替患者节省不必要的麻醉费,手术费和住院费。

第一代体外冲击波碎石(ESWL)机器真的很大,大约有一辆大车的大小, 患者需要在注满水的水箱里进行手术。 绝对需要进行麻醉,所有操作都很困难,几乎无法完成。

第二代体外冲击波碎石(ESWL)机器的发明就是为了解决长时间在水箱中治疗的问题。 这一代的体外冲击波碎石(ESWL)机器使用了从未有过的干式技术,患者在手术过程中往往会比较舒适些,但是,缺点仍然存在比如说机器还是很大,在治疗当中,患者仍然不舒服,并且还是需要打麻醉缓解疼痛。

现在在世界各地都普遍使用第三代体外冲击波碎石(ESWL)机器,它的尺寸减小了许多,可以让患者在手术过程中更舒适的躺在床上进行治疗。 但是,一部分的冲击波会丢失结石目标并导致肾脏疼痛,因此仍需要麻醉。

金边皇家医院是柬埔寨第一家也是目前唯一一家安装了第四代体外冲击波碎石技术的医院, 即使在泰国,大多数体外冲击波碎石(ESWL)机器仍是需要在麻醉下进行手术的前三代机器。

从台湾的原始论文来看,第三代体外冲击波碎石(ESWL)达到 82.6%的碎石率,第四代体外冲击波碎石(ESWL)则可达到 98.5%的碎石率,因此,患者经历的痛苦越少,疼痛也是最轻的,所以不需要用任何麻醉或者止痛药。 根据报导,12毫米以下的结石在 三个月内达到了 80%的结石消失率。

凭借该该机器使使用一年后的经验,在各种大小的肾结石中,我们的成功率约为 70%。 到目前为止,患者满意度很高,也没有严重的并发症。 总之,肾结石有其他治疗方法,每个方法都有其优缺点。 第四代体外冲击波碎石(ESWL)的独特优点包含对肾结石碎石处理后的损伤最小且无伤口,不需要住院、不需要打麻醉药等。 在进行任何有害操作之前是否值得尝试? 如有任何问题可以来我们医院泌尿外科看诊喔!

Soarawee Weerasopone 医生 微创泌尿科医生 曼谷皇家医院

 

 

第4世代ESWL(体外衝撃波結石破砕術)は旧世代のESWLよりも本当に優れているでしょうか?

今日、最前線で活躍する外科医は、あらゆる手術を可能な限り非侵襲的に行うことを目指しています。過去、腎臓結石は開腹手術によって行われていましたが、幸いなことに、現在は、創傷をなくしたり、最小にしたりして、結石を取り除く方法がいくつかあります。ESWL(体外衝撃波結石破砕術)は、これから説明する結石管理療法の1つです。最初のESWLマシンは、第二次世界大戦後にドイツで発明されました。創傷なしで皮膚から身体内部に向けて治療できる衝撃波の効用において、今日では、第4世代の機器が開発されるに至り、麻酔、開腹手術、入院の必要がなくなり、コストをセーブすることができています。

第1世代のESWLマシンは非常に大きく、大型トラックほどのサイズであり、患者様は満杯の水タンクのもとで施術する必要がありました。どうしても、水の中において麻酔が必要だったので、すべてが困難で、ほとんど施術は不可能に近いものでした。

そのため、第2世代のESWLマシンが発明されて、水槽に長時間とどまるという問題を解決しました。この世代のESWLによって、初の水に濡れない技術を持つことで、施術中、患者様がより快適になってゆきました。しかし、短所はまだ存在し、たとえば、機器はまだ大きいため、患者様にとっては快適ではなく、また痛みのために麻酔が必要でした。

現在世界中で一般的に実施されている第3世代のESWLマシンは、はるかにコンパクトで、患者様は、手術中にベッドに横になることができより快適です。ただし、一部の衝撃波が破砕対象の標的を失い、腎臓の痛みを引き起こす可能性があるため、麻酔は依然として必要です。

ロイヤルプノンペン病院は、カンボジアで、第4世代ESWL(体外衝撃波結石破砕術)を導入した、最初で、現在も唯一の病院です。タイでも、ほとんどのESWLマシンは、麻酔下で衝撃波を発生させる施術が必要がある、前の第3世代です。

台湾の学術論文の原文によると、第3世代ESWLの衝撃波命中率の88.5%と比較して、第4世代は98.5%に達しました。標的の結石を見逃すことが少なくなるほど、患者様の痛みは少なくなります。痛みは最小限なので、麻酔や鎮痛剤さえ必要ありません。12 mmの石は、3ヶ月以内に80%の無結石率で消失したと報告があります。

この第4世代ESWLマシンでの当院の1年の経験により、結石除去の成功率は(腎臓結石のあらゆるサイズにおいて)約70%です。これまでのところ、深刻な合併症がなく、高い患者様の満足度をいただいています。上記のみならず、腎臓結石には、様々な手法の治療法があり、また、それぞれの治療に適応、不適応があります。第4世代ESWL(体外衝撃波結石破砕術)の特徴は、入院不要な日帰り手術管理下で実施され、結石管理にとって最も侵襲性が低いものです。様々な侵襲の高い治療を行う前に試す価値はないでしょうか?
どうぞ、泌尿器科外来に私を訪ねていただき、ご質問ください。

Dr. Soarawee Weerasopone

低侵襲性医療 泌尿器科専門医

Royal Phnom Penh hospital

 

 

 

Read More

Breast Cancer Seminar

Read More